【DIY】100均「すのこ」と端材でレターラック 誰でも簡単

※当サイトは記事内にアフィリエイト広告を利用しています。
ヒゲオミ
ヒゲオミ

今回は100均「すのこ」と端材を使って、レターラックをDIYしました。

この記事はこんな方におすすめ

  • 100均の「すのこ」を使ったDIYをしたい
  • 毎日届く郵便物の収納場所がなく困っている
  • 余った端材を有効活用と思っている方

端材と100均の材料を使ったDIYなので、初心者でも簡単に作れます。
「設計図」「材料の寸法」「各部位」の写真を使って分かりやすく紹介します。
端材を有効活用したい・郵便物の収納場所がない、と悩んでいる人はぜひ試してみてください。

それでは解説します。

スポンサーリンク

設計図


「すのこ」と他のDIYで余った1×4材をベースに設計しました。
みなさんの端材状況によって、いろいろなアレンジを試してください。

ヒゲオミ
ヒゲオミ

今回も設計図は手書きで書いてます。

使用した材料

  • 背板(1×4材):600×89×19×4枚
  • 「すのこ」(Cando):400×200×2枚
  • 底板(MDF材):360×45×t5×2枚
  • 取手×1個
  • 塗料(ワトコオイル:ダークウォールナット)
  • 塗料(ミルクペイント:インクブラック)
  • ダボ
  • ビス 釘
  • 木工用ボンド

「すのこ」は近くのCandoで購入しました。

出典 ec.cando-web.co.jp
ヒゲオミ
ヒゲオミ

100均でも、セリア・ダイソー・Candoでは、「すのこ」のサイズが微妙に違ってます
購入前に寸法のチェックお忘れなく。

使用した工具

  • 電動ドライバー
  • ドライバー
  • ノコギリ
  • クランプ
  • ハンマー
  • ダボマーカー
  • その他 
  • 筆記用具・定規・メジャー・ビニール手袋・刷毛・ぼろ布(ウエス)・紙ヤスリ・マスキングテープ等

作業時の注意点

レターラック表面

・1×4を4枚はダボでつなぎ合わせました。(近くで見るとちょっと段差あります。。。)
・塗料はワトコオイルのダークウォールナットです。

ダボ継ぎの詳しいやり方は、下記の記事を参考にしてみてください。

【DIY豆知識】ダボ継ぎ ダボ埋めのやり方 写真を使って詳しく解説
ビスで木材同士を繋げた時に「見た目が良くないな」と思ったことはないでしょうか?木工DIYでよくある悩みですが、『ダボ継ぎ...

「すのこ」面

ヒゲオミ
ヒゲオミ

すのこと底板は黒いミルクペイントで塗ってます。
インクブラックはマットな仕上がりでいい感じです。

ワイズライフ
¥880 (2024/04/17 16:55時点 | 楽天市場調べ)

取手

ベスト
¥223 (2024/01/08 22:31時点 | Amazon調べ)

取手は100均で購入です!!

完成写真

100均の「すのこ」を使ったDIYやリメイクは、DIY初心者さんでも気軽に取り組めますので人気です。お役立ち素材として色々なブログで、数々のアイデアがで紹介されてます。

ヒゲオミ
ヒゲオミ

余った端材が勿体ないな~とネットサーフィンしていたら、「すのこ」と合わせてレターラック作れるんじゃないかな??と、思ったのが今回のDIYのきっかけでした。
簡単にチャレンジできますので、一度試してみてください。

☆「すのこ」を使った作品

【DIY】100均「すのこ」でキッチン スパイス収納 DIY初心者でも簡単!
この記事はこんな方におすすめ 調味料を置く場所がなく困っている 調味料の出し入れをスムーズにしたい 図などを用いて解説し...